• サイキックライフコーチ Danaダナ

寿々芽(すずめ)という名前 ~日本語の周波数~



我が家のキャバリア犬


寿々芽(すずめ) 


2009年3月11日生まれ 13才

















娘が命名


なぜか、「すずめ」でなければなりません! と


言い張った






内心、


「すずめ? なんでツバメでないんだ?」


「舌切り雀の、すすめ・・・かよ(-_-;)」






亡き夫が


「キャバリア件は、心臓が弱い犬種だから」と


健康で長生きするようにと「寿々芽」と


漢字名になりました❤






私のキャバリア犬のイメージは 


大人しくて、性格が良くて、品があるというものでした


が、・・・・期待はことごとく裏切られた

























我が家の子となって


3か月後、





ペットショップ店長さんに


「キャバリアは大人しい犬だと聞いていましたが蚤のように、おてんばです」


店長さん:「半年すぎると、キャバリアらしくなりますよ





その3か月後


「ますます、我が強くおてんばで手に負えないのですが・・・」


店長さん:「1才過ぎたら大人しくなりますよ





寿々芽 1歳過ぎ「大人しく飼いやすいというには、ほど遠いのですが…」


店長さん「3才過ぎるころには、大人しくなります(^^)/




1年、諦めずに希望を持ち続けた期待は


その時


跡形も無く消えた







避妊手術後、獣医さんから


「寿々芽ちゃん、元気ですよ!」


「普通の子は、手術後ショックと疲れで 与えた餌は食べないのですが・・・」


「寿々芽ちゃんは、ぺろッと食べていました(^^♪」


💦💦💦・・・















先日、散歩中


携帯が服に触れて携帯が起動し


検索バーに「寿々芽」と表示されてた








寿々芽の寿という漢字には


「健康」「幸福・祝福」のイメージがあり、


芽という漢字には


「春」「植物」「健康」「若さ」のイメージがあります

 ※ネムディック参考








日本の言葉って素晴らしいなlと改めて感謝の思いになった


亡き夫の思いに感謝した


「すずめ」と名付けてくれた娘に感謝した


はちゃめちゃとわがままは、一段と強くなっているけど、


ますます、愛おしい寿々芽に感謝した









日本語には


宇宙大のエネルギーと不思議な力があると聞きます





母音には


地球を包む周波数であり、地球生命に影響を与える


シュウマン周波数と同じ周波数があり




子音には

 

惑星の周波数とほぼ同じだそうです






私たちが発する言葉、


死ぬまで・・・一生呼ばれる名前


暖かい、優しい日本語には、宇宙大のエネルギーがあると思いませんか


だからこそ、今、


日本語を大切に使って生きたいと思った


「詞」の一つ一つを丁寧に大切に使っていきたいと思った






※公式LINEはじめました❤よろしくお願いいたします❤

<a href="https://lin.ee/jFRDJfi"><img height="36" border="0" src="https://scdn.line-apps.com/n/line_add_friends/btn/ja.png"></a>










#人生相談 #愛 #死別 #出会い #亡き人と話したい #天命 #そうだん #孤独 #自殺 #瞑想 #引き寄せ #目的 #生まれてきた理由 #カウンセリング #ハイヤーセルフ #猫 #保護猫 #犬 #キャバリア #神戸市西区 #癒し #ヒーリング



閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示